無料でチラシを配布する方法

思うこと

友人が独立してお店を開くそうです。

まだ数か月先の事なのですが、開店祝いを何にしようかと考えたところ、ちょっとしたアイデアが思いついたので書いてみます。

開店祝いといえば定番の花輪や観葉植物などですが、これはこれで送るとして、広告を出してあげるのはどうだろうと考えたのです。

地域の新聞広告やフリーペーパーなどに新規開店のお知らせをだす、とか。

費用は5万~位でしょうか。

少し高価なお祝いですが、友人数名で出し合えばちょうどよいい金額かも。

ただ、このご時世、新聞広告がどの程度の効果を発揮するか疑問です。

新聞を取る世帯はどんどん減っていますし、友人のお店のターゲットは10代~30代の男性です。

新聞を取っている人はほとんどいないかもしれません。

集客はツイッターやインスタグラムなどのSNSをメインにした方が効果がありそうです。

しかし、SNSはお店を継続させながら徐々にフォロワーを増やしていくもので、すぐに集客できるものではないですし、新規開店の場合、まずはたくさんの人に認知してもらうのが大事です。

となると、やはり広告は必要で、新聞が向かないとなるとポスティングでしょうか。

新聞やテレビなどのメディアの力はすごいですが、それを見ない人には届きません。

ポスティングであれば新聞を取っていない世帯の人にも見てもらえますし、新聞を見ない世代にも認知される可能性があります。

ただ、ポスティングとなると価格は10万円を超えて来るでしょうか…

ちょっとしたお祝いの金額ではなくなってきました。

そこで思いついたアイディアですが、今現在友人と付き合いのある顧客や友人一同の中に、会社経営をしていたり実家でお店をしている人をピックアップして、裏面に合同広告を出してもらうというアイディアです。

表面を友人のお店の広告、裏面を6~8分割にして出資者の広告を出し、それをポスティングする。

友人の開店を応援するという名目でお金を出し合い、それが自社の宣伝にもなれば面白いのではないかと思うのです。

友人が開業する地域はあまりポスティングが入らない地域で、新聞の折り込み広告があるか、選挙のチラシが入るくらいらしいので、新規開店のチラシがポストに入ればそれだけで目に付きそうです。

よく考えればフリーペーパーや新聞で当たり前に行われている手法ですが、広告費による利益を求めないということと、開業する友人を純粋に応援する気持ちでやるというのが賛同者を呼べば面白いかもしれません。

友人の人脈を使ったプランであり、交渉も必要になるので形になるかわかりませんが、実行に移せた場合は改めて紹介したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました